アメカジ = 質実剛健 / 自由と感謝と日々研鑚


by moon-sun-cloud

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

CLOUD9

タグ

(40)
(34)
(34)
(17)
(15)

カテゴリ

CLOUD NINE
お知らせ
新商品入荷案内
SALE
Recomend Item
STANDARD
VINTAGE
T-shirts
Motor cycles
AMERICA
KARATE
LIFE
BLOG
音楽
映画


身体能力
etc

以前の記事

2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

フォロー中のブログ

age of vintage
6DIRECTIONS ...

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:映画( 5 )

2011 Best wishes dawning for a Happy New Year ♪

2011 A HAPPY NEW YEAR ! !

本年も宜しくお願い致します !

d0148259_23443772.jpg

年始のお忙しい中、
マイブログをご覧いただき感謝します !

昨年は、CLOUD 9及びHP、Blogと
ご利用ご支援を頂きまして、誠にありがとうございます !


そこでワタシ大原は、今年マイブログを
もっとマメに更新しますと宣言します・・・・! !
≪今まで、週一回のところを週二回へ・・・(本当かネ~!?)≫
視聴者の方々、マメにチェッキラ~ウット! をタノミマス !

d0148259_215205.jpg


今年1年・・・・
皆さまにとって、
健やかで、幸多い年になるよう
こころから願っております。


2011年  元旦   大原 正一




お正月も3日目が終わり、
そろそろ仕事モードに切り替える方、未だノンビリされる方と
それぞれと思いますが、何と云っても・・・(しつこいようですが!)

CLOUD 9 WINTER SALE 大充実開催中~ !
です・・・(内容は着てのお楽しみ!) まだご来店されてない方、
是非、どうぞお待ち致しておりますー !




By The Way,
(これから、正月映画を見ようかなぁ~って考えてる方へ!)


今年の正月映画
「ハリーポッターと死の秘宝」「トロン:レガシー」「シュレック」
「スペース・バトルシップ:ヤマト」「ノルウェイの森」「最後の忠臣蔵」
など大作揃いの中で、私しめは、年末最後の休みに見てきた
『ロビン・フッド』「ラッセル・クロウ」主演を
この正月映画に大推薦します !


大好きなアメリカ映画界の巨匠リドリー・スコット監督が、
(主な代表作 : エイリアン / ブレートランナー / ブラック・レイン/
テルマ&ルイーズ / グラディエーター / アメリカン・ギャングスター/
キング・オブ・ダムヘブン / ワールド・オブ・ライズなど )
『ワールド・オブ・ライズ』以来となる「ラッセル・クロウ」との
黄金タッグにて、12世紀イギリスの伝説の盗賊
=ロビン・ロングストライドを「ロビン・フッド」誕生までの
軌跡を描いた歴史超大作です。

私しは、リドリー・スコット監督作は殆ど見ていて(DVDも含む)、
そのの中で特に大好きなのは「ブラックレイン」「テルマ&ルイーズ」
そしてラッセル・クロウ主演の「グラディエーター」なのですが、
それらに勝るとも劣らない、血沸き肉踊る~
歴史中世紀戦いのスペクタル・ヒーローものです。


これから見る方のためにネタバレしないていどに云えば、
だいたいが『グラディエーター』の黄金コンビなワケで
アクションが炸裂する迫力戦闘シーン満載の上に、
実はオトコの友情や、義理人情、無垢な愛、愛国心、
哀れな独裁者のエゴなど、とても丁寧に描かれていて、
2時間10分間にわたり、映画館で見るべき映画本来の
醍醐味を十二分に満喫させてくれます・・・。



最後に「ロビン・フッド」は、嫉妬で血走った国王により
世紀の「お尋ね者」になり、法もなく税金もない
自軍「ユートピア」を森にひっそりと築いて・・・・。

孤独なヒーローで終わらないところが神話伝説的で
少々不満も残る・・・(?)、個人的見解ではあります・・・。
(エッ、ネタばれ~しちゃいましたァ ~~・・・!?)



【立ち上がれ何度でも ! 羊が獅子になるまで ! 】
( 決して、アキラメルナ ! ! )・・・と云うこと。




映画『ロビン・フッド』公式予告編



映画『ロビン・フッド』公式予告編ver.2



【ストーリー】
12世紀末、ロビン(ラッセル・クロウ)は十字軍の兵士としてフランスでの戦闘に加わっていた。ある日、イングランドの騎士ロバートの暗殺現場に居合わせた彼はその遺言を受け、ロバートの父(マックス・フォン・シドー)に遺品の剣を届けると約束する。やがてノッティンガムの地を踏んだロビンは、ロバートの身代わり役を頼まれ……。

伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』のリドリー・スコット監督と、ラッセル・クロウの黄金コンビが手掛けた歴史スペクタクル大作。12世紀のイギリスを舞台に、勇猛果敢なヒーローの戦いぶりを活写する。出演者も『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のケイト・ブランシェットや、『シャーロック・ホームズ』のマーク・ストロングら名優が勢ぞろい。映画の前半と後半で描かれるイングランド対フランスの壮絶な戦闘シーンは必見だ。











Thanks ! & Goodluck !
from Cloud 9 ♪(^ー^)♪

[PR]
by moon-sun-cloud | 2011-01-03 22:02 | 映画

映画DVD 『悪夢のエレベーター』 バットを振らなければ未来はない !

 いやはや、世の中・・・・

鳩山総理、小沢幹事長退陣に大揺れの中。

エーッ、なな、なんと ! 総理在任9ヶ月ーーー!?

こ、この不況の中・・・つぶれる古着屋だって
1年はネバリますぜよ~マジに !


まあなんだ、この俺が
政治論をぶってもショウガナイので・・・・(笑)。




ちょい~っと古めですが・・・

昨冬の映画『悪夢のエレベーター』が、DVD旧作扱い
一週間レンタルになったので・・・・見てみました。。(笑)。。


大体からして大概邦画は、
がっかりー!? こんなもんーー!?
が俺的定番パターン化ですが、

「おくりびと」も、「キラーバージンロード」「沈まぬ太陽」もそうじゃった・・・。


『悪夢のエレベーター』・・・予想外にオモロカッターー ! !

(但し、音楽も映画も、強いてはファッションも、
人それぞれ好みや価値観が違うので、アシカラズ・・・「笑」。)


元々ブログ連載から始まったらしいが、
木下半太の人気小説「悪夢シリーズ」の第1弾「悪夢のエレベーター」
を映画化したサスペンス・コメディーだが、すでにテレビでの
スペシャル・ドラマや、「ダンカン」演出で舞台なども
行なわれている人気題材だ。

d0148259_21481721.jpg

           【あらすじ】
マンションで不倫中に、産気付いた妻からの連絡で、
マンションを急いで後にする・・・・小川順(斎藤工)は、
鋭い頭の痛みで目を覚ますと、そこは急停止した
密室のエレベーターの中・・・・

一緒に乗り合わせたのは、刑務所帰りらしい・・・・
赤い開襟シャツで、関西弁のヤクザ風男(内野聖陽)。

全身ミドリのジャージで、ジョギングへ行く途中のマンション住民・・・
触れれば、その人の過去が見える超能力者(モト冬樹)。

テンションが、異常にロウ&ハイな・・・・
自殺願望のゴスロリ少女(佐津川愛美)。

と、見るからに一癖も二癖も有りそうなワケありな3人・・・・・。

非常ボタンは故障し携帯電話は電池切れ、助けも呼べない。

小川は、妻のお産に間に合わなければ、
ハリを一本飲まなければならないので(?) アセル、あせる !


なぜか・・・・互いの秘密を暴露し合うハメになり、
思いもよらぬ展開が次々に起きてしまう…。




と、まぁ・・・・これから、見る人の為に
ネタバレしないところで云えば、こんなところか~。


元お笑いで、現在構成作家としての活躍の堀部圭亮が
初監督に挑んみ、エレベーターに閉じ込められた
訳あり男女4人が繰り広げる笑いと恐怖の人間模様を、
軽快なタッチでスリリングに描いている。


物語の途中、途中途中に小技が利いていて、
物語が進むにつれ、アレヨアレヨと浮き彫りになる現実・・・。

そして、最後に予測できたよ~な、できないよ~な、
ドンデ~ン返しー(笑) !


エレベーターの中という密室で、まるで舞台を観ているような
小川以外3人のオーバーリアクションな演技も、
後から「そうか、なるほど~ !」と納得。


そして何と云っても、「JIN-仁」の坂本龍馬役で、
更に演技派俳優のプレステージを上げた、
内野聖陽の関西弁のチンピラ演技はさえに冴え渡っている。

現在、テレ朝のドラマ「臨場」でテレビサイズを超えた
型破りな検視官役の熱演も結構好きです。


また、佐津川愛美の自殺願望のゴスロリ少女が、超ハマリ役。

さらには、モト冬樹の「おかまママ」扮する、
「ニセ超能力オッサン」も結構笑えます。


ミステリーとしては、細かいこと云えば
チトつじつまが合わない部分や、実は大雑把な粗い筋書きも、
何故か不思議と、大らかに見たくなる映画だネ・・・・(笑)。
サスペンスというよりか、コメディー映画として捉えれば。



内野がつぶやく、最初と最後に・・・・そして、
エンディングにつながる、そのセリフが泣かせるぜー。


「例えそれが、消化試合であっても、2軍の試合だとしても・・・
バットを振らなければ、一発逆転もないし、未来はない・・・。」

だったかな~、


男子フィギアの高橋大輔選手が、
オリンピックで銀メダルとった時に云っていた・・・

「宝くじを買わなければ、始まらない。」

と同じじゃな~いー!?



哲学だよな・・・・人生を喩えた。



俺はここんとこ、
そのセリフをリピートしている・・・。


そう、『 バットを振らないことには、未来はない ! ! 』・・・・って







「悪夢のエレベーター」エンディング : AIO〜愛をください〜【タカチャ】









♪Thanks ! & Goodluck !
from Cloud 9 ♪

[PR]
by moon-sun-cloud | 2010-06-03 21:45 | 映画

Michael Jackson 【 This is it 】 其の2


d0148259_2255239.jpg
 
 ★☆ つ、ついに、行ってきましたー! ☆★

(チト、遅かったが間に合った・・・。)

先週の水曜のお休みに、マイケル・ジャクソンの遺作

【 This is it 】を・・・見に♪


d0148259_2264418.jpg

まあ~期間も短いし、正直DVDで良いかって思ってました。
でも、先々週にクラウドナインのスタッフ皆から、
誕生日プレゼントで【 This is it 】のCDと
【マイケル・ジャクソン・ヒストリー】のDVDを
有り難く頂戴致しまして
見て、聞いて、そいで血が騒いで・・・・。

上映も2週間延長しているし・・・やっぱこれゃー
タイミング的にも、行くきゃーないかな~と!

正直、過去の「ムーン・ウォーカー」の事が有ったし・・・(笑)。
死して、尚もこのタイミング、スピードで
映画にしちゃう、そのショービジネス界に対しても
「商魂逞し過ぎやしませんかー!?」・・・・(笑)。
と思ったりもして、ちょっと抵抗もあったり。

でも、大きな、いや「嬉しい誤算」でやんした~!

月並みな言い方しか出来ないが
「素晴らしかった・・・!!」です。


金儲けや、何やらよりも・・・

憔悴しているであろう世界中のマイケル・ファンに向けて、
彼の偉大さ、素晴らしさを知ってもらう為に。

また、彼本人に対しての追悼意味の映画だったんだと・・・。


d0148259_2271073.jpg
   ↑↑こ、これが、リハでの衣装です・・・・マジィー!??
ダンサーたちは、スウェットやジーンズにT-シャツといった
動き易く楽なスタイルに対して、スター・マイケルは
常にバッシッと決めている。
普通なら、これは本番衣装です~よね・・・(笑)。
ただ、唯一マイケルは、ダボダボのスウッェト・パンツを履いて、
トップスは、アルファらしきBLACKのMA-1を大きめに
着ているシーンがあったのでオドロキました。
ダンディー系の洒落スタイルは、常にタイトに!!
カジュアル系は、ヒップホップ・ストリートでルーズに!!
といった感じでスパースターは、何を着てもカッコイイです~♪♪




冒頭ダンサーのオーディションから幕を開ける。

世界中から集まった数百人に及ぶダンサー達の中で、
十数人のダンサーが選ばれ、マイケルを神とまで崇める
彼、彼女らが涙を流してマイケルへの想いを語る・・・。

バンド、ダンサーとそれぞれがリハした後、
これはロンドン公演に向けての主役マイケルを
迎えての最終リハーサルなのだろう。

な、何とー! LAのスティップル・センター
(日本で言えば、横浜アリーナ位の規模!?)を借り切って、
本番さながらのクォリティーの高いもので、
何といっても、並のリハーサルとは規模が違いすぎる。


ロンドン公演のバックステージのスクリーンに
流す予定だっただろう、リアルで素晴らしい~!
「Thriller」「Smooth Crininal」「Earth Song」の映像。

それが流れると、ダンサー達と共に本物マイケルが
バーン!! と登場して、映像美と身体能力を極限までも
極めたプロのダンスと音楽が融合する華麗なステージング。

正に「目が釘づけ」とは、
この事を言うくらいに、引き付ける。
魅了する・・・。


そして、兎にも角にも・・・
マイケル・ジャクソンの他を圧倒するパフォーマンス♪

あの高音の伸びる美しい歌声に、
もはや人間の極限とも思える芸術的ダンス♪

とても、10年以上ステージから
遠ざかっているとは思えない。


そして、彼の一切妥協を許さない
徹底したプロ根性とでも云うのだろうか・・・。

これは説明が長~くなるので、
是非DVD化した際には見てもらいたい!・・・(笑)。


余談だが今まで俺の中では、
音楽物のドキュメンタリー映画では、マイ・アイドルの
【 Elvis on Steage 】がNO1 ! だと思っていた・・・。

だが、この瞬間・・・【 This is it 】が超えたー。



途中でマイケルが、「まだ本番前で、声を温めている段階だよ。」
「だから、本気出させないでよ!」・・・って云うんだが、
エッー!? これが、本気じゃ無いとしたら、本番はどうなるの~!?
って・・・・これがマイケルの底力の凄さなんだろう。


そして、マイケル一人のパフォーマンスの曲リハでは、
ファンでもあるダンサー達、スタッフ達が観客、
そして大声援と拍手。


彼が逝き・・・・すべて本番は幻になった・・・。

彼ら皆は、さぞかし無念だった事だろう・・・。


だが、今となっては、目の前でマイケルを聞けた事や、
マイケルと共に一丸となり素晴らしいステージを目指した経験は、
何物にも変えられない、真珠玉の思い出になるのだろう・・・。


d0148259_2274251.jpg

俺は、途中の往年のジャクソン5の「アイル・ビー・ゼアー」では、
何とも云えない想いがこみ上げ・・・・


ナミダ、なみだ、そして涙。。。。。


本当に月並みだが、
世界は唯一無二の存在を・・・
「真のエンターティーナー」を亡くしてシマッタ。。。。。



まわりの人々に対する気配り、けしてリハーであっても、
手を抜かず、全身全霊込めて打ち込む姿勢・・・。

晩年のマイケルの奇行や、ゴシップ、整形など、
そんな事は、もはやどうでもよく無くなってくる。




ラストの方で、スタッフ総勢でマイケルを囲んで、
そして手をつなぎ、彼が云う~
( 静かに語るように・・・)。

「ファンの人たちを、今までに行ったことのない
夢の世界へ招待しようー!! 」

マイケルが好きなディズニーと同じ精神だ~!

そして
「みんな、愛している! 地球を愛している! 地球を救おう! 」
と、だったかな~と思うが。


興行的には、リアルで重すぎて売れなかったが、
彼が警鐘を鳴らしている「アース・ソング」で、
地球環境を訴えていて、真剣にマイケルは、
未来の子供達のために地球を守ろう!
救おう! と思っていたにちがいない。


それには、少なからずも、ファンのひとりひとりが、
その為には、どうするかを考え、そして実行するだろう !!



そして、エンドロールがすべて終わり・・・
どこからともなく拍手が!!



その「マイケルの残したメッーセージ・・・」に
見終わった後、オレ自身も考えさせられた・・・。



マイケルから、もらった沢山の感動。

そして、感謝と共に、余韻を心に灯(トモ)した。



きっと、天国でマイケルは
「もう~! こんなことになるんだったら、
もっと~本気を出しとけば良かったヨ・・・・。」って、
笑っている様な気がする・・・(笑)。



【 Save the Earth !! 】



【 Michael Jackson This is it !! 】




♪ Michael Forever ~♪




060.gif 【Michael Jackson - Billie Jean-Rehearsal】




060.gif 【Michael Jackson -Human Nature-Rehearsal】










♪Thanks ! & Goodluck !
from Cloud 9 ♪

[PR]
by moon-sun-cloud | 2009-11-24 02:28 | 映画

月9 Change チェンジ ファイナル!!!

d0148259_4312037.jpg

遅まきな話題になるが、やっとチェンジの最終回を録画で見れた。
毎週月曜日がとても楽しみで、10回の話があっと云う間に駆け抜けた感で、
これで終わりだと思うと、ちょつと寂しい気がする・・・・。

少し前にもチェンジにふれたが、
木村拓哉が総理だなんてマジ有り得ないしょって思ったが
6話が終わってみて有り得ない様で、有りえる??
ストリー展開に引き込まれる夢と希望にあふれたエンターティーメンだ・・・。

政治の話ながらけして難しくなく、重くもない、一級のドタバタ&ラブコメディーです。

キムタク演じる朝倉総理の純粋でひたむきな誠実さ、
一生懸命さに周りの人々に対する感謝や、気遣い、
思いやりが大切だなぁーてあらためて感じたりもする・・・・・。




・・・・・と言う風にふれたが、
7話辺りから風向きが変わり出す。

俺は最初から、神林=こいつ何か企んでいるなーとは思ったが
純粋に信じて疑わない啓太を、それでも思い通りの人形に成らないと知った
官房長官神林「寺尾聡」は、すべては自分自身が
総理になる為の陰湿な策略によって、急展開。
ドタバタ&ラブストーリーながらも、
やや重いストーリー展開になって来て・・・・

神林に利用されたと、初めて気が付き、美山さんの事も裏切られたと誤解をし、
真剣に取り組んでいた小児科医療支援対策も否決してしまう。
そして、9話では神林に仕組まれた閣僚人事の時限爆弾までもが・・・。

と、悪い事ばかりが重なり、遂には総理が倒れる!!! なんて・・・・、

「ハッピーエンドになるだろう」って云いながら、
こりゃ、ヤバイ展開になって来たなーとヤキモキさせられた・・・。

[やっぱっし、そこはそりゃ、ドラマだもんナー。] それを云ったらそれまでヨ・・。


そして今回、チェンジ最終回!! 
キムタク総理は潔くもカッコいい決断、自身辞任をして、
衆議院解散、総選挙で起死回生の逆転を狙う!!

それは、我が国の山済みの多くの問題を何とかして解決をしたい為、
国民みんなの為、明日を担う子供たちの為であり、

けして、自分の私利私欲の為では無く・・・・、
だが、同時に自分のプライドに懸けて。

神林にはあれだけの事をされて、8話ではボーリング場で
自分から頭を下げ握手を求め、
それで騙されても
切れる訳でもなく、最後の方で神林に
「日本の政界の膿みを出して頂きありがとうございます。」
と感謝の言葉を告げる。

ホント、なんて大人なんだ! いや、なんて凄い奴なんだ!!
立派だって、思う人も多いと思うが・・・、


実は彼も生身の人間であり、聖人君子では無い、
なぜかと言うと後半、朝倉の神林を見る目は静かな怒りに燃えた目をしていた。

 
人間、裏切られれば悔しいし、頭来るし、哀しい・・・・、

当たり前に良くある人間関係を、木村拓哉は、それをセリフでなく、
目の演技で表現していたのかも知れない。


ただ、普通ならそこで、感情的になって人を悪く言う、怒る、切れる・・・。
或いは、売られた喧嘩は買うなどの報復手段に出る、相手を落し入れる・・・。

[オ、俺はそんな、ちいちゃい奴なのかもナァー。]

でもそこが、彼はちがった。 
あくまで、利用されたとわかっていても、
恩が有る以上は、けして背かない、
子供たちに教えた様に、
相手は自分とは違う人間なんだ・・・・。

と、良く話し合って平和的に解決する・・・。

彼なり、その葛藤が良く出せていたと思う。

[分かっていても中々出来ないんだよネ・・・。]

朝倉は毎回素敵で元気になる話をしてくれますが
最後、あきらめかけたモジャ倉「総理辞職は本意でなく」に届けられた、
教え子達からの色紙による応援メッセージ・・・・


モジャ倉が生徒達に
ソフトボールの時に良く言った事で、

「アウトでも全力で走れ!!」
「モジャ倉走れ、俺も走る!」
「モジャ倉も全力で走れよ!」
「あきらめるな!」
「朝倉総理は、ぼくたちのヒーロー!」

今度は子供達から勇気をもらい一念発起する、
モジャ倉 元先生、今 朝倉総理大臣。



そして、圧巻は何と言ってもラストの総理が国民「子供も含め」へ
自分の言葉で語りかける、超ロングスピーチ&メッセージ。

不覚にも、俺は泣けてしまったヨ・・・「トホホ・・」。


カメラ一台でまったくのカットつなぎ無し、CM無しで23分にも及ぶ
「ドラマ、映画史上初かも?」
実にわかり易く、謙虚で潔く、希望の持てる内容で、
それはまるで本当の総理大臣が生放送で
一人一人に、「視聴者」に語りかけている・・・、

と錯覚するほどのトリックでした。

また、朝倉総理らしいのは支えてくれた人々への、
小野寺先生、サポートするチーム朝倉の秘書官達と韮澤、ひかる、SPの壇原へ、
そして、運命を変えた人、美山への感謝のくだり・・・、ここは泣けたぜヨ・・・。

[自らの波動で類は友を呼ぶとはこの事か・・・。]

[人は、生かし生かされる。]




き、来たーー!! カッコ良すぎー!!


これじゃー朝倉のいる政友党が解散総選挙で大勝して与党になり、
また、朝倉が今度は国民の支持率100%!? で、また総理大臣決定!!!

と云う事は、、、続編決定!!? みたいな・・・、
でも、それじゃトントン拍子過ぎるわな・・・。

「最後、2人の薬指に輝く指輪、ホント良かったネ。」


だから、やっぱし続編を期待して待ちたい。
「最終回で平均視聴率も27,4%へ巻き返し、ごくせんを抜いて上半期ドラマ1位」
「いや、良かったですネ・・。月9男!キムタク神話はまだまだ現役ですな、コリャー」
或いはヒーローみたいにテレビのSPか又は映画??

何でもいいから、こんな日本の政治頼りないから、
キムタク総理だけでも夢を見させてくれーー!!!



アッ、でも選挙は何とかしてでも行きたいと、行かなければいけないと、
今、正直思います。

みんなの、その一票が日本の未来を変える!!!




5話=人はそれぞれちがうんだ。
d0148259_3163845.jpg

総理の初めての休暇、朝倉は何としてでも大人気のビバリーヒルズドーナッツを
並んででも食べたいと美山に頼んで、警護の準備が整い出かけようとした処に、
何とアメリカ通商代表のハリーギンガムが通らなかった貿易不均衡について、
経済も外交も疎いと聞いてる、お飾り総理から強引に条件を取り交わそうと目論み、
アポ無しで遣って来る・・・。
そして、ドーナッツはお預けで、ドテバタ騒ぎが幕を開ける!!

そのギンガム役は、な、何と私の極真空手時代の青い目の侍
ニコラス ペタス大先輩ではないですか!!

役者もやってるとは本当に驚きです。 
しかも、日本の大スター木村拓哉に対して堂々としたメリハリの有る
演技で応戦してるではありませんか!!!  
なんか空手家がテレビのバラエティーかスポーツ番組以外で
活躍するとは嬉しい驚きです!!! 

ペタス先輩は極真を退会してから、六本木乃木坂に
空手とキックのペタス道場[SPIRIT GYM]をオープンして、
最近は足の複雑骨折から何年も懸けて、
奇跡の復活を遂げ、K-1でも活躍されてます。
[ 2001 K-1 Japan 王者 / 180cm / 106km ]

それにしてもニコラス先輩、昔はスラーとスマートだったのに、
今、凄いガタイ「首太ぇ!!」で、まるでクマだな・・・。 110kmはありそうじゃない!?
極真空手の世界大会に出場しても、
ベスト16、イヤ、ベスト8も行けるんじゃないの?

多方面でご活躍されているニコラスペタス先輩に敬意を表したいです。


最終回=当たり前な話、政治は国民主権である。[ スピーチ 1 ]
衆議院解散、総選挙[ スピーチ 2 ]



d0148259_3214981.jpg

最終回、最大の見せ場!! まるで、セリフ「脚本」だとは思えない、
20分超越えの1カメラ1カットのロングスピーチで、
キムタクの自然で、総理として素直で高潔なスピーチ。

いわゆる目薬では無い、役に成りきった本物の涙が心を打ちます。

見てない方は是非にです!!!

[この動画は前半部分1/3 は入ってません]

060.gifチェンジ テーマ曲 = マドンナ マイルズウェイ [ エンドロール]
d0148259_3305312.jpg


最後に木村拓哉様、他出演者皆様、製作スタッフ皆様、脚本の福田靖様、
すべての方々に、敬意を表したいと思います。
そして、素敵なドラマを ありがとうございました!!!


Thanks!!&Goodluck!!
[PR]
by moon-sun-cloud | 2008-07-19 21:09 | 映画

月9 CHANGE!! チェンジ!! ちぇんじ!!

 d0148259_23305626.gif

クラウドナインのブログとしてお薦めTVドラマ・・・。それは、もう見ている方も多い事でしょうが、キムタク主演月9のChangeチェンジに今ハマッテおります。

ここん処、TVの録画したくなる様なドラマまるで無かったが、「華麗なる・・」以来に夢中になってしまった。

チェンジ???とタイトルを聞いて、ウオオオォォ~!!! マジ~?? チェ、チェンジ~かヨ~って。ヤバイ H な回想してみたり・・・・・って俺だけ??012.gif

木村拓哉が総理大臣だなんて発想が馬鹿げている!? って、マジ有り得ないしょって思ったが・・・、6話が終わってみてまさに有り得ない様で、有りえる?? ストリー展開に引き込まれるエンターティーメンだ・・・。

政治の話ながらけして難しくなく、重くもない、一級のドタバタ&ラブコメディーです。

出演者達も阿部寛や寺尾聡はじめ超豪華な個性派役者陣がぜつめょうな演技で盛り上げる。

ただ、日本の政治だったり、政治家が総理がこうあってほしいなどと、ヤボな事は抜きにして。

まず、馬鹿正直者のいち小学生の教諭だった男と周りの関係者達がとその彼の熱意で
動かされポジティブに変身して行く。 
そしてまた、朝倉も政治家イコール国民の代表として大きく変身「チェンジ」して成長して行く。

キムタク演じる朝倉総理の純粋でひたむきな誠実さ、一生懸命さに周りの人々に対する感謝や、気遣い、思いやりが大切だなぁーてあらためて感じたりもする・・・・・。

[人は生かし生かされて生きている。 だからすべてに、感謝・・・・]   

近頃イライラしたり怒りっぽかったりする自分を反省し、やさしさと元気と感動をもらって、また明日もがんばろうって・・・・・・。058.gif 
月並みだが思うのってドラマってやっぱリいいなーって思う・・・。

きっと、見た人それぞれの心に爽やかな風が吹き抜けるでしょう!!!003.gif



この話の最後はおそらくハッピィーエンドなんだろうが、どんな結果になろうと朝倉は前回の様に自殺は有り得ないだろうな・・・・・。


余談だが最近肩身が狭い喫煙者にとって嬉しい事に総理が執務以外のシーンでタバコを吸うシーン「事実は火をつけたり持っているぐらい」。なんか、完璧な人間でない様なとこもちょっとホットします・・・。 
゛キムタクは実生活でタバコ吸うのでしょうかネ? 銘柄は? チト気になります。

木村拓哉を[武士の1分]から去年の[華麗なる一族]、そして今回の[チェンジ]と見ているがコメディーをこなすんだから、マジに良い役者さんに成長したと思う。 「国民的人気も納得です。」 



見てない方、第7話からでも遅く無いと思うので、゛マジお薦めしまーす。゛
049.gifグーグーグー!!!049.gif 041.gif

フジTVのまわし者ではございません・・・・、念の為。



最後に、久々のっている「オリコンアルバムチャートNo 1=Hard candy 」 ナント!!!マドンナに書き下ろしでオファーしたというチェンジのテーマ曲=
マイルズウェイで締めたいと思います!!

↓↓ドラマもテーマ曲も 大ヒット中!!!
   
060.gifMadonna Miles away LIVE

d0148259_23322440.jpg
[PR]
by moon-sun-cloud | 2008-06-19 00:51 | 映画