アメカジ = 質実剛健 / 自由と感謝と日々研鑚


by moon-sun-cloud

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

CLOUD9

タグ

(40)
(34)
(34)
(17)
(15)

カテゴリ

CLOUD NINE
お知らせ
新商品入荷案内
SALE
Recomend Item
STANDARD
VINTAGE
T-shirts
Motor cycles
AMERICA
KARATE
LIFE
BLOG
音楽
映画


身体能力
etc

以前の記事

2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

フォロー中のブログ

age of vintage
6DIRECTIONS ...

ブログパーツ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

画像一覧

波乱 ! ソチ五輪フィギュア女子ファイナル

いやぁ~! 冬季オリンピックの花形 !
二日連続の女子フィギュアで寝不足の方も多いのではないでしょうか!?

なんとー!  終わってみれば、
頂点に立ったのは“絶対女王”でも“話題の超新星”でもなく
アデリナ・ソトニコワ(17)=ロシアの優勝で、キム・ヨナ(23)=韓国は銀メダル。
われらが浅田真央(23)=日本が6位、
鈴木明子(28)が8位入賞、村上佳菜子(19)が12位となった。

FSでキムヨナに逆転勝ちしたアデリナ・ソトニコワの採点方には、
海外メディアからも疑念の声疑惑付きで終わるという・・・
何ともスッキリしない終わり方だったような。

それにしても、
キム・ヨナはゆっぱり強かった・・・盤石という印象だ。
一説には「死んだフリ(?)をしている」・・・と云われてもいたが。
スピーチも滑走もいつも堂々としていて、
ホント、彼女の心臓はいったいぜんたいどえなっているの~!?
って感じてしまいます・・・私は(笑)。

やっぱ真央ちゃんとは、
ある意味スケートのタイプも性格も対極なライバルだが、
誤解を恐れずに云えば、真央ちゃんは真面目すぎるから、
あのキムヨナの図太さが、少しでもあったらと思ったりもするよ。


SPの後、森元総理が、会見で
きっとー彼女のメンタルを云いたかったんだろうが、
実は、俺も思ったことでもあったが・・・、

「見事にひっくり返った。あの子(浅田真央は)、大事なときには必ず転ぶ」――。
ことばを選ばずの皮肉たっぷりの、その発言を聞いた時、
しかし、『これゃ問題になるゾォ~』と思ったが、
案の定、翌日には批判の嵐・・・(笑)。

しかも、「(とぼけた口調で)俺、そんなこと言ったかなあ~」って
いったい何だよー (笑)
素直に言い過ぎと謝罪をしないと

ありゃ~、"居酒屋で酔っぱらった~おっちゃん"が
飲み仲間に云う話だよな・・・。

公僕が、思っまんまをおおやけに云っちゃたら、
応援するファンも、選手自信も身もフタもないでしょうよ。
真央ちゃんだって転びたくて転んでる訳じゃないんだから・・・。

あのお方は、麻生さんと同じく、
総理時代と何にも変わってない、まったく学んでないね。
じいさんになると、人間成長が止まってしまうのかな~(笑)。

そういう、この俺も気をつけよ・・・(汗) !

でも、笑いごとじゃなくて ! 
2020東京オリンピックで日本選手団は、
組織委員長の森さんに、負けたら何を云われるもんだか、
分かったもんじゃないゾォ~こりゃ !


(笑)・・・、 まあ 話しはもどして

ソチでの韓国メディアの浅田真央に対する嫌がらせのような取材攻勢。
そうかと云えば、その韓国メディアがSPで三回転半で転倒した際に、
自分たちのことはさて置いて、笑っていたという「ロシアのファン」を
マナーが無いって批判したり。

そうかと云えば、中国他各国のネットユーザーやメディア、
他選手の多くから、フリーでの8回のシャンプも含め、完ぺきな彼女演技に
「あふれる涙が止まらない」・・と称賛の嵐。

ショートの結果が結果だっただけに、
雪辱をかけた彼女のフリーでの演技とあの涙は、
苦悩ゆえのその達成感 万感な思いがー
多くの人々の感動を呼んだんだろう。


誰もが、けして思うようにはならない人生。。。。。


結果はどうであれ、勝ち負けを超えて
最後までけして諦めないーという姿を、示してくれたように思う。

なんか色んな意味で、ソチ・オリンピックの主役は、
やっぱ真央ちゃんだったのかも・・・。


今後のフィギュア界はロシア勢の隊等で
アデリナ・ソトニコワ(17)とユリア・リプニツカヤ(15)の時代が来る様子。 

浅田真央とキム・ヨナ両選手のライバル対決が
今後見れないと思うと、女子フィギュアの主役不在感は否めなく、
寂しい感じもするが・・・。

ライバルで同い年のキムヨナは引退をするようだが、
実際はは23歳とまだ若いし、今回メダルを逃した雪辱もかけて、
未だチャレンジをしてもらいたいと・・・。

でも、その苦悩や重圧は、ハンパないんだろうな。


女子でただ一人、三回転半に果敢に挑戦する
浅田選手のみんなを魅了するスケーティングを見てみたい !
と、思うの人は多いだろう。






勇気と感動をありがとう ! !










♪Thanks ! & Goodluck !
from Cloud 9 ♪(^ー^)♪

[PR]
by moon-sun-cloud | 2014-02-21 17:26 | 身体能力