アメカジ = 質実剛健 / 自由と感謝と日々研鑚


by moon-sun-cloud

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

CLOUD9

タグ

(40)
(34)
(34)
(17)
(15)

カテゴリ

CLOUD NINE
お知らせ
新商品入荷案内
SALE
Recomend Item
STANDARD
VINTAGE
T-shirts
Motor cycles
AMERICA
KARATE
LIFE
BLOG
音楽
映画


身体能力
etc

以前の記事

2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

フォロー中のブログ

age of vintage
6DIRECTIONS ...

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

画像一覧

インテル・ミラノヘ電撃移籍 ! 長友選手の健闘に期待 !

 先日のサッカーアジア杯、日本の優勝 !
ホント、スゴかったす~!

0対0の延長後半・・・、長友選手の
左サイドでの、あのドリブル突破、緩急ある切り返し、
そしてあの神がかりなセンターリング・・・!
それを冷静にボレー・シュートで決めた李選手 !
オーストラリアの猛攻を何度も凌いだ守護神川島選手 !

イヤ~興奮 ! 鳥肌たちました・・・・・でしょ~ !?


野球は好きだが、サッカーは嫌いだ~! な~んて
公言していたが、Wカップ辺りから録画なんぞして、
結構~楽しんじゃったりしてるこの俺・・・。
野球は全然録画してないし・・・(笑)。


逆転に次ぐ逆転で超白熱した
VS韓国は生で見れなかったが、
結果波乱に満ちたあの試合の勝ちが・・・・
またも奇跡を呼び戻したような感じ。

d0148259_1461620.jpg

それにしても、サッカーどシロウトの俺が見ても、
長友は、体は小さいがスピードがあるし、
体力もある、押し負けない、ぶつかり負けない。
体幹がしっかりしていてバランスが良く、軸がブレない。
身体能力バツグンの選手だなァ~と思って見ていた。
そんじょそこらの並の選手じゃナイな~と。




その大注目選手 !

『長友佑都』選手が

あのイタリア・ミラノ「インテル」へ電撃移籍が決まった。
(初戦は、ベンチスタートだったようだが、
アジア杯の疲れもあったからな・・・。)

日本がW杯でも戦った、
オランダのMF「スナイデル」や、カメルーンのFW「エトー」もいる。
インテル・ミラノはセリエA 5連覇中で
欧州チャンピオンズリーグを制するなど
昨年末はクラブワールド杯で勝って世界の頂点に立ち、
実質上『世界ナンバーワン』の肩書きを持つ
インテル・ミラノはビッグ中のビッグクラブである。

そのビッグクラブ・インテルには
本物の実力がなければ入ることはできないし
アジア人選手の加入はお初のことらしい。
ウチの欧州サッカー狂(?)のスタッフ山田も云っていたが、
これは本当に凄いことの様だ。

ザッケローニ監督もスポーツ誌のインタビューで、
長友は「背は低いが爆発力とインテリジェンスが素晴らしく、
状況をすぐに理解できる」とべた惚れの様子。


彼自身も「インテルのユニフォームを着るたに行くんじゃない、
世界一を獲るために行くんだ ! 」・・・・そして
「世界一のサイドバックなる ! 」と云っている様に、
日本人として、太平洋の彼方メジャーリーグで
大活躍の「イチロー」のように、
セニエAでインテルのスタメンで思う存分暴れて、
出来れば彼の特技を生かした、今回のアジアカップの様に
疾風の如く、左サイドをドリブル突破で切れ込んで行く・・・
攻撃的サイド・バックとしての大活躍を期待したいし
見てみたい。


彼なら、無尽蔵の体力スタミナがあるように、
精神面もタフでスタミナがありそうなので、
きっとやってくれそうな気がする。


そして、現在世界ランキング18位(?)だったかな
日本のサッカーの更なる底上げに貢献するだろう。





おおお~っとー !
ここでたった今、長友の入団発表の記者会見の速報が !


≪全文≫

チェゼーナからインテルに加入した日本代表DFの長友佑都が4日、ミラノ郊外のクラブ施設で入団記者会見を行った。

―インテルに入団できたことをどのように感じていますか?
「世界一のクラブだと思うし、自分が憧れていたクラブなので、入団できて嬉しい。とても光栄に思います」

―チェゼーナに移籍して、日本代表でアジアカップを制して、インテルに移籍と、成長の過程が早すぎるとは思いませんか?
「問題ないです。夢や目標を立てて逆算してやってきているので」

―見ているとインテルの選手と昔からの知り合いのように冗談を言い合っているようだが、インテルに来て印象に残っていることは?
「スタッフやチームメートがすごく親切だということ。サッカーだけでなく、普段の生活から素晴らしいクラブだなと思っています」

―プレースタイルを教えて欲しい、あとはプライベートではどんな人間ですか?
「ストロングポイントは1対1と運動量、あとはスピードです。普段の生活は人見知りがなく、みんなと仲良くできる性格だと思います」

―次節のローマ戦にレギュラーで出場する準備はできていますか?
「僕はいつも準備しているつもりです。あとは監督が決めることなので」

―どういうニックネームで呼ばれたいですか?
「そうですね、やっぱり『ユウト』がいいかな」

―ここでプレーすることで日本のサッカーを助けられるのではないですか?
「そうですね。日本を引っ張っていかなければならないと思っているので。このすばらしい世界一のクラブで経験を積んで、日本に貢献したいという気持ちは強いです」

―インテルの課題として失点の多さが挙げられていますが、それをどのように思っていますか?
「僕はDFなので、まずは失点しないというところから入らないといけないと思う。そういった部分からまずは貢献したいです」

―日本を経つ前にマイコン選手と対戦したいと言っていたが、一緒に練習してみてどうですか?
「素晴らしい選手だと思うし、そういった選手と試合だけでなく日々練習できることは刺激になりますね」

―長友選手がここに加入したことは、日本サッカーのレベルを世界に知らしめる良い機会だと思うが、このことについてはどう思いますか?
「日本人としてビッグクラブに来ることができたので、絶対に活躍して日本のレベルをどんどん高めていきたいという気持ちは強いです」

―チェゼーナの監督やファンについて感謝のメッセージはありますか?
「こうやって僕が新たな挑戦ができるのは、イタリアに僕を連れてきてくれたフィッカデンティ監督がいたから。心から感謝したいと思います。僕はチェゼーナを本当に愛しています。初めてイタリアに来て、こんなにイタリアやチェゼーナが素晴らしいところなんだと感じたし、町の人たちも本当に素晴らしい。サポーターもユウトコールをしてくれたりしてすごく温かく僕を応援してくれた。チェゼーナを代表してという意味でも、ここで活躍したいと思う」

―レオナルド監督の存在が、インテル入りにどのぐらい影響したと思いますか?
「レオナルド監督は日本のサッカーだったり、日本人の性格を良く知っている。そんな監督が僕を必要として呼んでくれたので、最後はそういった部分で(インテル入りを)決めました」

―サン・シーロは行ったことがありますか? なければどんな印象を持っていますか?
「(行ったことは)ないですね。でも、本当に素晴らしいスタジアムだというのは昔から知っています。今はそのピッチに立ちたくてしょうがないですね」

―チェゼーナでのデビュー戦がローマ戦だったが、今回もローマ戦でプレーするかもしれない。自分ではどのぐらい成長していると感じていますか?
「イタリアに来て半年ですけど、その中でレベルの高い試合ができて、自分でも成長していると感じています。確実に成長した姿を見せられるんじゃないかなと思っています」

―どこか一番成長したと思いますか?
「すべてがレベルアップできたからこそ、このチームにいられると思います」

―インテルに加入して少し経ったが、リーグ優勝は見えてきましたか?
「見える、見えないというよりも、しなくてはいけないと思っているので」

―インテルに入ったことは夢のようなことだと思うが、次の目標は?
「まずはこのチームでしっかり試合に出て、世界一になること。あとは個人としても世界一のサイドバックになりたい」

―レオナルド監督とは何語で話しているのか?
「イタリア語と日本語を混ぜて話しています」

―スクデットを経験した中田英寿選手やザッケローニ監督からは何かアドバイスをもらいましたか?
「中田さんとは面識がないので、そういう言葉は受け取っていません。ザッケローニ監督からは、一昨日ぐらいに電話がかかってきて『お前ならやれるから頑張れ』と言われました」

―アジアカップは難しい試合が続いていろんな経験ができたと思うが、どういったところが自信になりましたか?
「厳しい戦いをモノにすることは非常に大切なこと。これをアジアカップで経験させてもらえたのは一番大きいと思います。あとは攻撃面で成長しているなと手応えを感じています」

―家族想いで有名だが、今回のインテル移籍に母親はどのような反応をしていましたか?
「母さん一人で3人の子どもを育ててくれたので、その分恩返しをしたいという気持ちは強いです。今回移籍が決まったことを報告すると、泣いて喜んでいました」

―メッシとイブラヒモヴィッチをマークした経験があるが、どちらがやりやすいですか?
「タイプが全然違うが、ドリブルで勝負してくれるメッシのほうが1対1で勝負できるのでやりがいがありますね」

―ミラノ・ダービーでイブラヒモヴィッチと対戦すると思うが、それについてはどう思いますか?
「もちろんイブラも止めたいし、他にも素晴らしい選手がいるので、そこも止めて勝つだけです」






最後に彼のアジアカップ前のインタビューで印象的な話を

d0148259_1471089.jpg

「サッカーは女の子にモテたくてはじめました・・(笑)。」

「サッカーやり始めの頃は、FWでした・・・。
しかも、ドリブル突破でゴールを狙う、
パスを一切しないチョー自己中な選手でした。
今は、この仕事(ポジション)が大好きです。
人って変わるもんですね・・・・(笑)。」












♪Thanks !&Goodluck !
from Cloud 9♪

[PR]
by moon-sun-cloud | 2011-02-04 22:22 | 身体能力